整体おばさんが聖書を読んでみたら15 ― 祝福

聖書のことば

整体おばさんが聖書を読んでみたら―祝福

小椋佳氏の<遥かな轍(わだち)>といういう歌がある。

出だしはこうだ。

🎵 こうとしか生きようのない人生がある~ 🎵  

そして、歌詞の最後も、「こうとしか生きようのない人生がある~」。

小椋佳氏は確かに詩人だな~。

 

しかし、本当に「こうとしか生きようのない人生」、そうだろうか。

強い意志を持って人生を切り開いていく人もいる。だからといって皆が与えられた環境の中で成功を収めていけるのだろうか。流れのままに生きていく人生もある。

そんな疑問を持ちつつ、時の流れに身を任せ~ (おや、今度はテレサ・テンかいな~笑)、この年になるまで生きてきた整体おばさん。はい、それは私です。

 

ところが、50才も過ぎたころ、「私は神様に赦されています! 私は神様に愛されています! 私は神様に祝福されています! 私の人生は成功と決まっています!」と、大声で宣言させる牧師先生に出会った。なんと、ま~ びっくらぽん!

世の中には、言霊(ことだま)ということばがある。それは古代日本で言葉に宿っていると信じられていた不思議な力。

例えば、「いいことを言うといいことが起こる」ということだろう。これは確かに嫌な言葉を言うよりずっといいことに違いない。

しかし、この根拠はどこにあるのだろうか。

 

今日もおばさんは聖書を開きます👓 ☜いわゆるシニアグラス

マルコの福音書11章22~24節

「イエスは答えて言われた。「神を信じなさい。

まことに、あなたがたに告げます。だれでも、この山に向かって、『動いて、海にはいれ。』と言って、心の中で疑わず、ただ、自分の言ったとおりになると信じるなら、そのとおりになります。

だからあなたがたに言うのです。祈って求めるものは何でも、すでに受けたと信じなさい。そうすれば、そのとおりになります。」

そう! 祝福は、この聖書のみことばに根拠がある。

自分の言ったとおりになると信じるならその通りになる!

わが師は、「風邪、引いたかもしれない、と言うから風邪をひくのです。」と言われる。今、あなた、「じゃ、なんていうのか?」と疑問に思ったでしょう?

わかっちゃいるけどやめられない、(スーダラ節かい!わかるな?古~い 笑)そんな言葉の習慣と、当たり前の文化と慣習、思考の仕方。

それをかなぐり捨てよう! これも自分に言い聞かせているおばさんです。

あなたの頭、たましいの思いをみことばで変える、とわが師は言われる。

だから、くしゃみ三回ルル三錠じゃなく、くしゃみ一回、「私は元気!」と言う。

そして「心の中で疑わず、ただ、自分の言ったとおりになると信じるなら、そのとおりになります。」を、あなた自身で体験していくのです!

クリスチャンよ! 目を覚まそう! 神のことばを聞こう! 

ぶつぶつつぶやくな!→ これは自分に言っている、です。

 

祝福とはどんなスケールなのか。

申命記28章1~14節からの抜粋

あなたがあなたの神、主の御声に聞き従うので、次のすべての祝福があなたに臨み、あなたは祝福される。

あなたの身から生まれる者も、地の産物も、家畜の産むもの、群れのうちの子牛も、群れのうちの雌羊も祝福される。

あなたは、町にあっても祝福され、野にあっても祝福される。

あなたのかごも、こね鉢も祝福される。」

私たちの持ち物もなにもかも「祝福される」「祝福される」「祝福される」と書いてある。だから「私は祝福されています!」と私たちは大声で言う! なんと素晴らしい!

「あなたは、はいるときも祝福され、出て行くときにも祝福される。」

すんごくいいところに住んだから祝福なんじゃない、と我が師は言われる、私が行くところが祝福となる! 素晴らしい!

「地上のすべての国々の民は、あなたに主の名がつけられているのを見て、あなたを恐れよう。」

どんな名前?キリストにある者という名前。クリスチャンよ💛

「主は、その恵みの倉、天を開き、時にかなって雨をあなたの地に与え、あなたのすべての手のわざを祝福される。それであなたは多くの国々に貸すであろうが、借りることはない。」

私たちが手をつけるもの、手のわざは祝福されている!

お金に困ることもない! hallelujah

「私が、きょう、あなたに命じるあなたの神、主の命令にあなたが聞き従い、守り行なうなら、主はあなたをかしらとならせ、尾とはならせない。ただ上におらせ、下へは下されない。」

成功するのはあたりまえだって! きっと我が師ならここで「当たり前田のクラッカー」とダジャレを一発。(笑)

なぜ、自分の言葉の通り、祝福があなたを追ってくるのか。

それは、イエス様を信じたとき、神の子とされたから。祝福を受けるに当然の身分とされたから。

あなたが信じたくて信じたんじゃない、って考えたことある?

それは、天地万物を創造された神様があなたを選んでいたってこと。

エペソ人への手紙1章4節

「すなわち、神は私たちを世界の基の置かれる前からキリストのうちに選び、御前で聖く、傷のない者にしようとされました。」

読み流さないで! 味わって。おいしいよ。

霊に、たましいに、あなたの人生観に Very おいしいよ。

 

「こうとしか生きようのない人生がある~」 そんなこと、ない、ない!

祝福された人生があなたのものだと受け取って!

信仰は賜物、神様からのプレゼント。あなたは受け取るだけ。ありがとう~ってね。

ノンクリスチャンよ、目を覚まそう。

「こうとしか生きようのない人生がある~」じゃなくて、

「私は神様に赦されています! 私は神様に愛されています! 私は神様に祝福されています! 私の人生は成功と決まっています!」

そんな人生を味わいたいし、味わえると信じているおばさん。

 これを読んでくれるあなたがその祝福を受け取ることを心から望んでいるおばさんです。

みことばは真理! 真理はあなたがたを自由にします!

あなたが神様がどのように祝福されているか、知りたいなら確かな教えをお勧めします。(おばさんはいい加減なこというからね! テヘッ)

ここにアクセスして。

https://www.ermbible.net/

 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

4人の購読者に加わりましょう

聖書のことば
telmiroをフォローする
整体おばさん

コメント

タイトルとURLをコピーしました